ヒラオコジョー、Tomggg描き下ろし楽曲収録!アンテナガール初のソロ作品集がリリース

アンテナガール初のソロ作品集『+A』制作決定!2017春M3でリリース

2012年から「空中分解 feat. アンテナガール」として活動してきたソロボーカリスト・アンテナガール。空中分解としての音楽活動以外にも、nagomu tamaki a.k.a. akinyan electroやYunomi & Stereomanといった様々なアーティストのゲストボーカルとして楽曲に参加してきました。

アンテナガールとして音楽活動5周年を迎える今年、これまで携わってきた楽曲を中心に全10曲収録ソロ作品集『+A -PLUS A-(プラスエー)』の制作が決定。2017年4月30日(日)のM3でゆざめレーベルよりリリースされます。

既存楽曲に加え、ヒラオコジョー(ヒラオコジョー・ザ・グループサウンズ)Tomgggの2アーティストによる新たな描き下ろし楽曲も収録される本作を是非ともお見逃しなく!

アンテナガール プロフィール

2012年メジャーデビューした、実兄である空中分解POCOとの兄妹ツインボーカルユニット「空中分解feat.アンテナガール」としての活動を軸に、これまでNHK 黒魔女さんが通る!!第2期主題歌「フェスティパーリー」のボーカルに抜擢されるなど、ソロボーカリストとしても活動している。

『+A -PLUS A-』参加アーティスト

ヒラオコジョー(ヒラオコジョー・ザ・グループサウンズ)
5人組インディーポップバンド『ヒラオコジョー・ザ・グループサウンズ』のVo.& Gt.で、全楽曲の作詞・作曲を担当。
1.st EP『B.C.Eのコンポジション』がタワレコメンに選出され、渋谷WWW、渋谷QUATTRO、渋谷マウントレーニアホールでのワンマンライブを成功させるなど、都内を中心に活動中。
レギュラー番組『ヒラオコRADIO』を毎週土曜 25:30からFM fujiにて放送中。


Tomggg
1988年,千葉県生まれ。劇的な展開・キラキラした音を駆使し、ものすごく楽しくなる楽曲を得意とする。
2015年3月にはCD/配信で“Butter Sugar Cream”をリリース。
2016年5月にはCD/配信で“Art Nature”をリリース。


Yunomi
Yunomi (ゆのみ) は、札幌出身、東京在住のトラックメイカー。自身で音楽性を「Kawaii J-Pop Music」と位置付けている。
2017年2月8日に、チップチューンアーティスト/ボーカリストであるTORIENAをボーカリスト/リミキサーに迎え、公開後に180曲以上のRemixが制作された楽曲、「大江戸コントローラー」を含む「大江戸コントローラー EP」をヴィレッジヴァンガードミュージックよりリリース。


Stereoman
東京を拠点に活動するトラックメイカー。センスの溢れるメロディアスでエモーショナル、キュートなサウンドのFuturebassやElectro House等をプロデュースし、国内外の多様な層から支持されている。
SoundcloudやBandcamp等で楽曲の公開をするほか、M3、コミケ等の同人即売会で頒布されるコンピレーションアルバムにも多数曲を提供している。


nagomu tamaki
1987年沖縄県生まれ。
これまで『Charisma.com』『Yun*chi』『EMERGENCY』等の楽曲制作に携わり、また『Rasmus Faber』『清木場俊介』楽曲の公式リミックスを行うなど、メインストリームとサブカルチャー各方面を行き来しながら、DJとしても活動しており、オリジナル楽曲も織り交ぜたスタイルでクラブシーンを日夜沸かすアーティストとしての一面も持ち合わせる。


rekanan
鳥取県在住のトラックメーカー/アウトドア少年。
エレクトロニカをルーツに幅広いスタイルで楽曲を手がけ、フィールドレコーディングを用いたサウンドは独特な世界観を構築する。
最近ではより自然と一体になれるアウトドアのスタイル「ブッシュクラフト」に注目し、魚釣りや虫採りと同じ感覚で楽曲を生み出している。
2015年9月にゆざめレーベルより『REFLECTION』をリリース。


brinq
brinq(ブリンク)クリエーターのユウ フジシマを中心としたシンセポップ・プロジェクト。
シティポップ〜テクノあらゆるジャンルをクロスオーヴァーしたフューチャーサウンドと琴線に触れるメロディーラインが特徴。
これからのTOKYOシーンを彩っていく。

アートディレクタープロフィール

U.S.A.G.I(\C.C.F/)
エレクトロポップユニット・\C.C.F/のメンバーとしても活動し、アーティストプロデューサー、グラフィックデザイナーとしても知られるU.S.A.G.Iがアートディレクションを担当。『+A』のロゴ、ジャケット、アートワークなどを手がける。

『+A -PLUS A-』リリース概要

・リリース日:2017年4月30日(日)
・本体価格:2,000円
・収録アーティスト:ヒラオコジョー(ヒラオコジョー・ザ・グループサウンズ) / Tomggg / Yunomi / Stereoman / nagomu tamaki / rekanan / brinq

new release