アンテナガール初のソロE.P.『赤色のタイムマシーン』リリース決定!リミックスにPARKGOLF、Tomggg、Yunomiが参加

2017.10.10

アンテナガール初のソロE.P.がリリース決定

前作自身初となるソロ作品集『+A -PLUS A-』が話題となった、アンテナガール。そのソロ活動初となるオリジナルE.P.『赤色のタイムマシーン』が2017年11月1日にリリース決定!10月29日(日)に開催されるM3-2017秋で先行頒布されます。

アンテナガール
2012年に「空中分解feat.アンテナガール」としてメジャーデビュー。ボーカリストとして数多くのイベントやフェスに出演し、YunomiやStereoman、Tomgggといった気鋭トラックメーカーの楽曲へも参加している。近年では作詞家としての才能も開花し、数多くのリスナーを魅了する注目のアーティストだ。2017年4月に、自身初の作品集「+A -PLUS A-」をリリース。同年11月には全曲ヒラオコジョープロデュースによるE.P.「赤色のタイムマシーン」をリリース。

==
『赤色のタイムマシーン / アンテナガール』
リリース日:2017年11月1日(水)
本体価格:1,800円

1.Highlight
2.まほうのじゅうたん with ゆnovation
3.赤色のタイムマシーン
4.Highlight (PARKGOLF Remix)
5.まほうのじゅうたん (Tomggg Remix)
6.赤色のタイムマシーン (Yunomi Remix)
7.溜息の色 (Remastered)

【先行頒布情報】
M3-2017秋:http://www.m3net.jp/
日時:2017年10月29日(日) 11:00~15:30
場所:東京流通センター(TRC)
頒布ブース:A-22a,b
※各委託店舗やオンラインでのお取扱は11月1日以降を予定しています。
==

ヒラオコジョーの全曲プロデュース、「溜息の色」リマスタリング版も

リミックス音源3曲を含む全7曲のE.P.では、ヒラオコジョーがサウンドプロデューサーとして作詞作曲編曲全てを手がけており、『+A -PLUS A-』に収録された楽曲「溜息の色」もE.P.限定でリマスタリングされた音源が収録。空中分解 feat. アンテナガールの新メンバーとなった津田とばりも参加した再アレンジバージョンとなっています。

ヒラオコジョー
2017年5月まで、5人組インディーポップバンド『ヒラオコジョー・ザ・グループサウンズ』のVo.& Gt.で、全楽曲の作詞・作曲を担当。バンド以外でも、アンテナガール初のソロ作品集『+A -PLUS A-』では自身がプロデュースした楽曲「溜息の色」が収録。アーティストへの楽曲提供以外でもWeb CMの音楽制作など活動は多岐に渡る。
twitter : @hiraokojo

豪華リミキサー陣に加え、ゲストアーティストも

E.P.描き下ろしのオリジナル楽曲3曲を、PARKGOLF、Tomggg、Yunomiといった豪華トラックメーカー3名のリミックス音源も収録。オリジナル楽曲には『+A -PLUS A-』のリリースイベントにも出演したゆnovationが鍵盤ハーモニカで参加するという盛りだくさんの内容となっています。

PARKGOLF
札幌出身 Beatmaker / ProducerのPARKGOLF
2013年Maltine RecordsからEPリリース。
ゲスの極み乙女。藤井隆、SEBASTIAN X、tofubeats、の等の楽曲REMIX、そしてDAOKOのメジャーデビュー作のプロデュースを手がける。2015年に1stアルバムをリリース。2017年8/9に一十三十一やおかもとえみ、GOOGMOODGOKU等を客演に 2ndアルバム「REO」リリース。


Tomggg
1988年,千葉県生まれ。劇的な展開・キラキラした音を駆使し、ものすごく楽しくなる楽曲を得意とする。
2015年3月にはCD/配信で“Butter Sugar Cream”をリリース。
2016年5月にはCD/配信で“Art Nature”をリリース。
twitter : @Tomggg / Soundcloud : @tomggg




Yunomi
Yunomi (ゆのみ) は、札幌出身、東京在住のトラックメイカー。自身で音楽性を「Kawaii J-Pop Music」と位置付けている。
2017年2月8日に、チップチューンアーティスト/ボーカリストであるTORIENAをボーカリスト/リミキサーに迎え、公開後に180曲以上のRemixが制作された楽曲、「大江戸コントローラー」を含む「大江戸コントローラー EP」をヴィレッジヴァンガードミュージックよりリリース。


ゆnovation
埼玉県出身、大阪府在住のトラックメイカー/鍵盤ハーモニカプレーヤー。2016年より楽曲制作を始め、同年9月、オーディションにより抜擢され、バンド「神聖かまってちゃん」のワンマンライブのオープニングアクトを務める。自宅での楽曲製作&インターネットでのリリースが主な活動だが、自身が製作したトラックに合わせボーカル、ラップ、鍵盤ハーモニカの演奏を行う唯一無二のスタイルでライブも精力的に行っている。

アートワークはてらおかなつみが担当

これまでラブリーサマーちゃんのジャケットをはじめ、数多くのアートワークを手掛け、MUSIC ILLUSTRATION AWARDS 2017ではグランプリを受賞するなど、更なる注目を集めるイラストレーター・てらおかなつみが今作のアートワークを担当。

寺岡奈津美(てらおか なつみ)
イラストレーター。1993年生まれ、広島県出身。柔らかい筆致が特徴で、犬を中心に動物のイラストを数多く発表している。
音楽アーティストのCDジャケットやグッズ、雑誌の挿絵やお菓子のパッケージ 等幅広く手がける。『MUSIC ILLUSTRATION AWARDS 2017』ではグランプリを受賞。
twitter : @teraoka_natsumi / instagram : @teraoka_natsumi

てらおかなつみとコラボカフェがオープン!リリースイベントも開催

『赤色のタイムマシーン』のリリースを記念して、11月17日(金)〜11月26日(日)の期間限定のコラボカフェ「アンテナガール × てらおかなつみ『ためいきカフェ』」が東京下北沢・モナレコード2階のおんがく食堂にてオープン!

期間中はてらおかなつみのイラスト展示をはじめ、アンテナガール・てらおかなつみ考案のオリジナルコラボメニューが登場。また、店内ではアンテナガール楽曲はもちろん、本人が選曲したBGMでカフェをプロデュースし、てらおかなつみグッズの販売や似顔絵会も開催予定です。

さらに期間中の11月23日(木祝)にはモナレコード3階ライブスペースにてリリースイベントも開催決定!チケット販売や出演者の詳細などは後日発表となりますので、レーベルの公式ツイッター(@yuzame_label)をお見逃しなく。

==
アンテナガール × てらおかなつみ「ためいきカフェ」
期間:11月17日(金)~11月26日(日)
時間:平日12:00~24:00、土日祝11:30~24:00(ラストオーダー23:00)
場所:mona records おんがく食堂(2F)
※展示されているイラストは購入可能です。但し、お渡しはコラボカフェ期間終了後となります。
※貸切が入る場合がございますので、モナレコードツイッター(@monarecords)にてご確認をお願いします。

アンテナガール『赤色のタイムマシーン』リリースイベント
日時:11月23日(木祝)
時間:OPEN 19:00 / START 19:30 (予定)
場所:mona records ライブスペース(3F)
出演:アンテナガール 他
料金:前売り¥2,500 / 当日¥3,000 +1drink(¥600)
※事前のチケット販売に関しては後日アナウンスとなります。
==

new release